カンジダを自宅で治す(男性・女性)

天然成分ティーツリーオイルでカンジダ菌(真菌)や細菌を殺菌

裏筋がヒリヒリする病気は何?

558 views
約 3 分
裏筋がヒリヒリする病気は何?

「裏筋がヒリヒリするんだけど、何かの病気かな?」「裏筋に違和感があるんだけど。」など、裏筋に関する悩みがある場合はどんな病気なのか、放置して良いのかなど、裏筋の病気について見ていきましょう。

裏筋ってどこ?

裏筋とは、陰茎小帯(いんけいしょうたい)と呼ばれる部分です。亀頭の裏(地面側)にある筋で、亀頭と包皮の橋渡しになる部分です。亀頭から下に向かって二股になってる部分であり、筋がボコッとなっています。

なかには裏筋を手術で除去した人もいるかと思いますが、手術に覚えがなければ多くの人は裏筋があるでしょう。ここがヒリヒリする理由は2つあり、マスターベーションやセックスが原因で切れてしまった、亀頭包皮炎でヒリヒリするです。

マスターベーション、性交渉が原因

裏筋は皮膚が薄い部分です。そのため、激しい摩擦が起こると切れてしまう可能性があります。しかも陰茎小帯は性感帯部分であり、マスターベーションで激しく擦ってしまいがちな部分です。

ヤフー知恵袋では性交渉の時に裏筋が切れてしまった、コンドームを付ける時に無理に入れようとして切れたなど、裏筋が切れてしまったと悩む男性は多いです。また、出血が止まらなかったなど焦る人もいます。それだけ裏筋は切れやすい部分であり、ヒリヒリしやすいのです。

裏筋が切れてヒリヒリする場合は、放置していてもしばらくしたら痛みは薄くなります。出血していても止血すればいずれ止まります。ヤフー知恵袋ではワセリンを塗る、オロナイン軟膏を塗るという人もいますが、一時的なものなのであまり気にしなくて良いでしょう。

亀頭包皮炎かも

もし裏筋が切れてないのに痛い、性交渉やマスターベーションの覚えがないのに痛いとなったら、細菌やカンジダが原因の亀頭包皮炎かもしれません。細菌やカンジダが炎症を起こしてヒリヒリしてしまうのです。亀頭包皮炎の原因は細菌とカンジダの両方がありますが、症状は似ています。痛み、かゆみ、赤みなどがあり、放置すると足の付け根まで痛くなる可能性もあります。そのため、裏筋が切れてないヒリヒリは黄色信号です。薬を塗る、病院に行くなどして対処しましょう。

また、裏筋が切れてヒリヒリするのは一時的なものですが、炎症まで起こしてる、悪化してる、白いカスが付くなどヒリヒリ以外の症状まで出てきたら、その場合も病院や薬の対処が必要です。

ファンガクリームを塗っておきましょう

切れてヒリヒリする、切れてないけどヒリヒリすると、病院に行くまでもないけど何か気になるとなったらひとまずファンガクリームを塗っておくのもありです。

ファンガクリームは亀頭包皮炎対策になりますし、切り傷対策、炎症対策、保湿対策にもなります。薬ではありませんが、臨床実験に基づいた自然由来成分を配合してるため、そこらへんで売ってるクリームとは比べ物になりません。殺菌作用もあるため切り傷から雑菌が入るのを防いでくれますし、配合されているオリーブオイルは皮膚の再生を促すなどの働きも臨床実験で明らかになっています。

裏筋が切れてヒリヒリする、切れてるかどうか良く分からない、切れてないけどヒリヒリするなど、どんな裏筋にもファンガクリームが良しです。
裏筋は切れやすいからこそ、切れないようにローションをしっかり塗るなど対策を立てたい所です。また、切れなくてもヒリヒリしたらファンガクリームを塗って悪化を防ぐのも良いでしょう。

【安心の天然成分】自宅でカンジダ対策(全商品一覧)

【安心の天然成分】自宅でカンジダ対策(全商品一覧)
しつこいカンジダを自宅で治すために、とても良い製品があります。実際に試してみて「これは良い!」と思った製品ばかりです。

90日間全額返金保証もある確かな商品です。

【男性はこちら】
男性カンジダ性亀頭包皮炎と細菌性亀頭包皮炎対策ならカンジダ菌を強力に殺菌(99.9%で殺菌)してくれる「ファンガクリーム」という天然成分の軟膏と、天然成分ティーツリーオイルが贅沢に配合されている「ファンガソープEX」という薬用石鹸がおすすめです。

【女性はこちら】
女性のカンジタ対策なら「ドクターズチョイス フェミプロバイオ」と「ドクターズチョイス カンジタクリアスーパー」という世界最高品質を目指すメーカーのサプリメントがおすすめです。
すべて「正規品」ですのでご安心ください。

質問する

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)