カンジダを自宅で治す(男性・女性)

天然成分ティーツリーオイルでカンジダ菌(真菌)や細菌を殺菌

ぺニスの皮が赤くなったら要注意

1229 views
約 3 分
ぺニスの皮が赤くなったら要注意

普段の生活ではペニスが赤くなる場面というのはあまりありません。しかし、ペニスの皮は皮膚なので刺激を受ければ赤くなります。赤くなったらペニスの赤信号であり、注意が必要です。

擦れて赤くなる

ペニスの皮が赤くなる単純な理由として、擦れて赤くなってしまったというのが考えられます。

例えば性行為の後に皮が赤くなってしまったという人は珍しくありませんし、マスターベーションで赤くなってしまった人もいます。「性行為やマスターベーションでペニスの皮が赤くなる人なんて、僕の身近にはいないけど。」と思うかもしれませんが、ペニスの悩みはデリケートなので人には言いづらく、身近にペニスが赤い人がいないのは誰にも言えないからかもしれません。

性行為の後に皮が赤くなってしまったのならば、女性も痛かったと感じてるかもしれないため、パートナーに「大丈夫だった?」のように気を使ってあげると良いでしょう。

亀頭包皮炎で赤くなる

単純に性行為やマスターベーションに覚えがなく、それでもペニスの皮が赤い場合、考えられるのは亀頭包皮炎です。菌がペニスで繁殖し、炎症を起こしてる可能性があります。

菌というと不潔な感じがしますが、ペニスは尿や精液、分泌物、汗などが付着したままになりやすく、悪衛生になりやすい場所です。そのため、菌が繁殖して増えやすく、炎症を起こす場合があります。

亀頭包皮炎は細菌の繁殖で起こるものと、カンジダ菌の繁殖で起こる場合があります。どちらか一方のみの菌が繁殖してる場合もあれば、両方の菌が繁殖してる場合もあります。症状はどちらの菌でも同じなので、素人には判断しにくい病気です。

ゴシゴシ洗いはダメ

性行為やマスターベーションで皮が赤くなる事もあれば、亀頭包皮炎で赤くなる場合もあるのがペニスです。赤くなってしまった後は性病を疑い、ペニスを念入りに洗いたくなるかと思いますが、ゴシゴシと洗い過ぎるのは禁止です。ゴシゴシ洗うと、ボディタオルの摩擦から皮が余計に痛むかもしれません。また、洗い過ぎると皮膚に住む常在菌まで洗い流してしまい、皮の菌のバランスが崩れて赤みが悪化する可能性もあります。きちんと洗うのは大事ですが、大切なのは洗い残しがない事です。皮を剥いて洗う、洗ったらきちんと流すなど、ゴシゴシ洗うのではなく全部洗う、全部流すのを意識しましょう。

性行為は避けた方が無難

ペニスの皮が赤くなってしまった時に気になるのが、性行為をしても良いかですよね。ペニスが摩擦で赤くなってしまった場合は、感染症ではないので性行為で菌を感染させてしまうリスクはあまりありません。しかし、性行為で赤いという事は、また性行為をする事で赤みが悪化する可能性があります。そのため、性行為はしない方が無難です。するのなら、ローションやジェルを使って擦れないようにしましょう。

また、亀頭包皮炎になった時は性行為をしない方が良いです。カンジダ性亀頭包皮炎だった場合、女性にカンジダを感染させてしまう可能性があります。カンジダは感染しても発症しにくいのですが、免疫力が低下してる時に感染すると女性は膣カンジダになってしまいます。そのため、パートナーを大事にする意味でも亀頭包皮炎の時は性行為を避けましょう。細菌性亀頭包皮炎であっても、ペニスが弱ってる時は何を感染させられるか分からない時です。そのため、性行為はなるべくしない方が良いです。しても良いと言う人もいますが、念のため避けるのが安全です。

【安心の天然成分】自宅でカンジダ対策(全商品一覧)

【安心の天然成分】自宅でカンジダ対策(全商品一覧)
しつこいカンジダを自宅で治すために、とても良い製品があります。実際に試してみて「これは良い!」と思った製品ばかりです。

90日間全額返金保証もある確かな商品です。

【男性はこちら】
男性カンジダ性亀頭包皮炎と細菌性亀頭包皮炎対策ならカンジダ菌を強力に殺菌(99.9%で殺菌)してくれる「ファンガクリーム」という天然成分の軟膏と、天然成分ティーツリーオイルが贅沢に配合されている「ファンガソープEX」という薬用石鹸がおすすめです。

【女性はこちら】
女性のカンジタ対策なら「ドクターズチョイス フェミプロバイオ」と「ドクターズチョイス カンジタクリアスーパー」という世界最高品質を目指すメーカーのサプリメントがおすすめです。
すべて「正規品」ですのでご安心ください。

質問する

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)