カンジダを自宅で治す(男性・女性)

天然成分ティーツリーオイルでカンジダ菌(真菌)や細菌を殺菌

ちんこの皮がひび割れに!どうするべき?

1269 views
約 3 分
ちんこの皮がひび割れに!どうするべき?

ちんこの皮がひび割れになってしまったらビビってしまい、あれこれ悩むかと思います。セックスが原因かな?老化現象?洗い過ぎ?など色々と考えてしまい、どうすれば良いか悩みますよね。しかし、ちんこの皮がひび割れになる原因は色々とあり、素人では原因を断定できません。そこで原因を探求するのではなく、解決策を探求した方がひび割れをより早く何とかできます。

病院に行く

ちんこの皮がひび割れてしまった時に1番良いのが病院です。病院に行けばとりあえず何とかなるもんだと思ってる人は多いですよね。そのため、ひび割れで病院に行くのは間違いなく最良の方法です。

病院では、ちんこを見て診察します。そして、菌に感染してないのか培養して診断する事もあります。ちんこのひび割れによっては菌に感染してる可能性もあるため、その菌に適した薬を処方します。ほとんどが外用薬ですが、ひび割れと共にかゆみがあれば内服薬を処方される場合もあります。

病院は泌尿器科です。性病科でも診察できますが、性病科よりも泌尿器科の方が診療所が多く、泌尿器科の中に性病科も含まれている場合があります。

病院は自分自身のひび割れに対して1番適した治療をしてくれるのがメリットですが、診察するためにちんこを見せるのが恥ずかしい、診察に行く時間がないなど人によってはデメリットがあります。

市販薬で治す

病院に行く手間を考えて、市販薬でちんこの皮のひび割れを治す方法もあります。処方箋なしで購入でき、好きな時に薬局やドラッグストアで購入できる市販薬は便利ですよね。薬なので効き目が期待できますし、簡単に手に入ります。

ちんこの皮のひび割れはカンジダ性亀頭包皮炎である可能性もあり、性病検査が自宅でできるキットを利用すれば誰にも悩みを知られずに検査して治す事ができます。

しかし、市販薬のデメリットはひび割れの原因が特定できない点です。亀頭包皮炎であっても、細菌が原因かカンジダが原因かで治療薬は異なりますし、病気ではなくてただひび割れが起こってる、違う病気に感染してるなども考えられるため、市販薬で治療するならば薬剤師に症状を聞くなどの対策が必要です。

クリームで対処していく

ちんこの皮のひび割れは亀頭包皮炎の可能性もあれば、ビオチンなどの栄養不足の可能性もあります。原因は特定できないけども、ひび割れをどうにかしたいとなった時はクリームで対処していく方法もあります。

クリームは殺菌や炎症を抑える、保湿などができるものを利用するとちんこの皮のひび割れに対処できるでしょう。ただし、何回もひび割れが発生する場合はクリームで症状が回復したとしても原因を特定して対処していくのが大切になります。再発するひび割れの場合は、医師に相談するのが良いです。

ちんこの皮のひび割れは放置するとどうなる?

「ひび割れが起こったのは初めてだし、とりあえず自然に治るのを待ってみよう。」と思う気持ちは分かります。確かに、ただ単に刺激でひび割れをしてるのから放置しても自然に治癒する可能性はあります。

しかし、もし亀頭包皮炎だった場合、性病だった場合、ひび割れが習慣化してる場合などはひび割れの自然治癒を期待するのは危険です。放置するとひび割れの部分の皮が硬くなってしまう場合があります。また、病気だった場合は悪化するとかゆみや痛み、炎症なども現れ、尿道炎になる可能性もあります。

そのため、ひび割れを発見したら医者に行く、市販薬を利用する、クリームで治すのいずれかの方法で対処した方が安全です。

【安心の天然成分】自宅でカンジダ対策(全商品一覧)

【安心の天然成分】自宅でカンジダ対策(全商品一覧)
しつこいカンジダを自宅で治すために、とても良い製品があります。実際に試してみて「これは良い!」と思った製品ばかりです。

90日間全額返金保証もある確かな商品です。

【男性はこちら】
男性カンジダ性亀頭包皮炎と細菌性亀頭包皮炎対策ならカンジダ菌を強力に殺菌(99.9%で殺菌)してくれる「ファンガクリーム」という天然成分の軟膏と、天然成分ティーツリーオイルが贅沢に配合されている「ファンガソープEX」という薬用石鹸がおすすめです。

【女性はこちら】
女性のカンジタ対策なら「ドクターズチョイス フェミプロバイオ」と「ドクターズチョイス カンジタクリアスーパー」という世界最高品質を目指すメーカーのサプリメントがおすすめです。
すべて「正規品」ですのでご安心ください。

質問する

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)