カンジダを自宅で治す(男性・女性)

天然成分ティーツリーオイルでカンジダ菌(真菌)や細菌を殺菌

包皮炎とは?ヒリヒリしたらクリームで対処しましょう

32 views
約 3 分
包皮炎とは?ヒリヒリしたらクリームで対処しましょう

「包皮がヒリヒリしていて、包皮炎かもしれないから軟膏でも付けておこうかな?」

包皮炎を起こしたら患部を気にして何か薬を塗りたくなりますが、どんなものでも塗れば良いと言う訳ではありません。とりあえず何かを塗るというのは危険です。

何かを塗るのが危険な理由

包皮炎でヒリヒリしてる時は、包皮が炎症を起こしてる時なので炎症を抑えるクリームを塗れば炎症が和らぐ可能性があります。しかし、その炎症を抑える薬はそもそも男性器に塗っても大丈夫なのかという不安は残ります。クリームによっては性器に塗るのを禁止してるものがありますし、どんなクリームなのかいまいち良く分からないというクリームもあるでしょう。

さらに、炎症を抑える事はできてもなぜ炎症してるのか分からないと原因菌を取り除くのが難しく、包皮炎が治ったとは言い切れません。包皮炎で代表的なのがカンジダ性包皮炎ですが、カンジダは細菌ではなく真菌なので抗真菌効果がある薬やクリームを塗らないと症状は回復しませんし、包皮炎症だから何か塗っておこうでは済まないのです。

何かではなくファンガクリームを塗った方が良い理由

包皮炎でなんかヒリヒリするなぁとなったら、何か適当にクリームを塗っておけば良い訳ではなく、塗るべきなのはファンガクリームです。

ファンガクリームを塗るべきなのは細菌性の炎症だけでなく、抗真菌性の炎症まで対処できるからです。例えば、包皮炎は細菌性から来る細菌性亀頭包皮炎とカンジダから来るカンジダ性亀頭包皮炎があります。どちらの包皮炎かは素人では判断しづらく、時には細菌性もカンジダ性も両方とも発症してる場合があります。ファンガクリームは細菌性の包皮炎対策にも良し、真菌であるカンジダ性包皮炎対策にも良しなので、細菌かカンジダかと神経を張る必要がありません。

ファンガソープとのW使いでより良し

ファンガクリームと一緒に利用すべきなのが、ファンガソープEXです。体や頭を洗うソープで、包皮炎でヒリヒリしてる箇所を洗うのに最適です。

ファンガソープEXはティーツリーオイルが配合されていて、カンジダ菌を洗い流す力があります。ティーツリーオイルはファンガクリームにも利用されている成分で、臨床実験でその効果は証明されています。ボディソープで洗えば包皮は清潔に保てますが、ファンガソープEXは清潔に保つだけではなく、清潔+抗真菌も期待できます。そのため、包皮炎でなんかヒリヒリするなと感じた時にすぐ利用できるように家にストックを置いておくのも良いでしょう。

利用幅が広いのがメリット

ファンガクリームとファンガソープEXは、カンジダだけの利用に留まりません。両方とも薬ではありませんし、様々な用途に利用できます。

ファンガクリームは水虫、アトピー、いんきんたむし、細菌性亀頭包皮炎など様々な用途があります。また、赤ちゃんのオムツかぶれにも利用できるなど、幅広い用途があります。
ファンガソープEXも水虫、いんきんたむし、アトピー、ヘルペス、皮膚炎などの幅広い用途に利用できます。

こういった広い用途から、包皮炎のためだけでなくアトピーができたらアトピーにも利用、水虫対策もしてしまおうなど、ついでにあれもこれもと利用できます。

また、家族みんなで利用するも良しですし、実際にファンガソープEXを親子で気に入ってるという口コミもあります。
そのため、ファンガクリームとファンガソープEXは一家に一個あれば様々な用途ができるのがメリットです。

【安心の天然成分】自宅でカンジダ対策(全商品一覧)

【安心の天然成分】自宅でカンジダ対策(全商品一覧)
しつこいカンジダを自宅で治すために、とても良い製品があります。実際に試してみて「これは良い!」と思った製品ばかりです。

90日間全額返金保証もある確かな商品です。

【男性はこちら】
男性カンジダ性亀頭包皮炎と細菌性亀頭包皮炎対策ならカンジダ菌を強力に殺菌(99.9%で殺菌)してくれる「ファンガクリーム」という天然成分の軟膏と、天然成分ティーツリーオイルが贅沢に配合されている「ファンガソープEX」という薬用石鹸がおすすめです。

【女性はこちら】
女性のカンジタ対策なら「ドクターズチョイス フェミプロバイオ」と「ドクターズチョイス カンジタクリアスーパー」という世界最高品質を目指すメーカーのサプリメントがおすすめです。
すべて「正規品」ですのでご安心ください。

質問する

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)