カンジダを自宅で治す(男性・女性)

天然成分ティーツリーオイルでカンジダ菌(真菌)や細菌を殺菌

男のカンジダを薬局の薬で治す

433 views
約 3 分

薬局は男のカンジダに効く薬が売っている場所ですが、そもそも薬局って何をする場所なの?薬局で薬を購入するよりも良い購入場所ってあるの?など、知ってるようであまり知らない薬局について男のカンジダに触れながら見ていきましょう。

薬局とはどんな場所?

薬局とは簡単に言ってしまえば薬が売ってる場所ですよね。ドラッグストアには2種類あり、営業許可をもらって運営してる店と薬局として許可をもらってるお店があります。薬局として許可をもらっている場合は調剤薬局が店舗内にあり、医師から処方される薬を調剤します。調剤コーナーがないドラッグストアでも薬剤師がいる場合があり、薬剤師がいなくて登録販売者のみの場合は要指導医薬品が販売できず、薬剤師がいれば全ての薬が販売できます。

また、ドラッグストアではなく病院の近くにあって調剤をメインに利用するための薬局もあります。ここでは多くの市販薬を取り扱ってる店は少なく、カンジダの薬は見つからないかもしれません。

薬剤師がいるのが強み

薬局では薬剤師がいます。登録販売者のみいる場合もありますが、調剤コーナーがあれば薬剤師がいて市販薬を購入する時に薬の相談ができます。男のカンジダは症状がペニスのかゆみ、痛み、炎症など相談しにくい事ですよね。薬剤師ならば医療に関わってるため、相談しにくい悩みでもいくらか相談しやすいでしょう。

また、ペニスの違和感はカンジダだけでなく細菌の可能性もあります。カンジダに効く薬はカンジダ、細菌に効く薬は細菌にしか効かない場合が多いため、どの薬を選べば良いのか薬剤師は薬選びの助けになります。

また、薬剤師に相談すれば薬代が割引になる薬局もあるため、薬局に行くのであれば薬剤師に相談してみると良いでしょう。

売ってなければ通販もあり

薬局というと店舗型が思いつくかと思いますが、カンジダが購入できる場所はインターネットの中にもあります。薬を売ってる通販サイトは、探せばたくさんあるのです。大手通販サイトで売ってる事もありますし、中小サイトでもあります。また、カンジダのための海外の薬を輸入して売ってるサイトもあります。

探し方は通販サイトを開いて「カンジダ 薬」などキーワードを入力するだけです。薬が塗り薬で、抗真菌薬など真菌に効く事が書いてあればカンジダに効く薬の可能性は高いです。そして、カンジダの薬は軟膏である場合が多いです。通販でもサイトの薬剤師と相談できたり、販売先に問い合わせができます。薬局が近所にない、薬局で知り合いに合って男のカンジダを知られるのがヤダなどは通販を利用すると良いでしょう。

通販で買えるファンガクリーム

薬局で購入できる薬ではありませんが、通販で購入できるクリームでファンガクリームという商品があります。ファンガクリームはティーツリーオイルの殺菌力でカンジダや細菌にアプローチしていきます。薬よりも自然の力でカンジダを対処していきたい人に向いています。また、本当にカンジダが原因の症状かな?もしかして細菌が原因ではないのかな?とカンジダだと確証ができない人も利用できますし、カンジダと細菌の両方が同時に繁殖して起こる亀頭包皮炎にも対応できます。

ファンガクリームは通販でしか購入できず、薬局には売っていません。しかし、通販ならば家でも注文できます。薬局よりも買う便利さがあり、使える菌も幅広いです。さらにナチュラル成分と、薬よりも自然に近い形でカンジダにアプローチできます。

【安心の天然成分】自宅でカンジダ対策(全商品一覧)

【安心の天然成分】自宅でカンジダ対策(全商品一覧)
しつこいカンジダを自宅で治すために、とても良い製品があります。実際に試してみて「これは良い!」と思った製品ばかりです。

90日間全額返金保証もある確かな商品です。

【男性はこちら】
男性カンジダ性亀頭包皮炎と細菌性亀頭包皮炎対策ならカンジダ菌を強力に殺菌(99.9%で殺菌)してくれる「ファンガクリーム」という天然成分の軟膏と、天然成分ティーツリーオイルが贅沢に配合されている「ファンガソープEX」という薬用石鹸がおすすめです。

【女性はこちら】
女性のカンジタ対策なら「ドクターズチョイス フェミプロバイオ」と「ドクターズチョイス カンジタクリアスーパー」という世界最高品質を目指すメーカーのサプリメントがおすすめです。
すべて「正規品」ですのでご安心ください。

質問する

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)