カンジダを自宅で治す(男性・女性)

天然成分ティーツリーオイルでカンジダ菌(真菌)や細菌を殺菌

膣カンジダに飲み薬はある?

662 views
約 3 分
膣カンジダに飲み薬はある?

膣カンジダは膣に入れる膣剤が主流で、飲み薬は市販薬にはありません。しかし、海外の薬では飲み薬があり、輸入代行業者から購入する事もできます。

処方薬としての飲み薬

膣カンジダで病院に受診すると、膣洗浄などをして薬をもらいます。内服薬を処方される場合もありますし、外用薬を処方される場合もあります。カンジダがどこで発症するかで飲み薬になるか、外用薬になるか決まります。

飲み薬は膣剤に比べると抵抗なく利用できますし、病院で処方すれば効き目はあります。ただし、薬なので妊娠中の使用ができない飲み薬もあります。妊婦はつわりなどで体力が落ちやすく、おりものの分泌で蒸れやすいなど免疫力が低下しやすい時期です。その時に抵抗なく口に出来る飲み薬が服用できないのは辛いですよね。塗り薬ならば妊娠中でも利用できるのですが、デリケートゾーンに直接塗るのはやだなと思う人は処方薬だとストレスになるかもしれません。

海外の市販薬

日本の市販薬は膣剤が多いのですが、海外の市販薬では膣カンジダの飲み薬があります。そして、それを輸入代行業者に依頼して購入する事ができます。

インターネットで調べてみると、輸入代行で手に入る飲み薬は3種類です。日本では処方薬として手に入る成分ですが、海外では処方しなくても購入できます。また、膣カンジダに限らず水虫などの真菌に効く薬なども購入できます。処方薬よりも安く買えるメリットはありますし、飲み薬で簡単に摂取できるのですが、輸入代行業者は商品が届かない、正規品ではない可能性もあるなど詐欺業者の情報もあります。また、海外の薬だと何が配合されてるか、注意事項は?などが外国語で分かりにくさがあります。

そして、処方薬と同じく飲み薬なので副作用のリスクもあります。下痢や腹痛などの副作用も考慮して飲み薬を口にするようにしましょう。

 

サプリならたくさんある

市販薬で飲み薬を探すのは大変ですが、サプリメントならば全て飲むタイプで服用が簡単です。しかも副作用が少なく、長期的に利用していけます。また、サプリメントによっては妊娠中も利用できるものもあります。妊娠中でも体調管理のためにサプリメントを利用していくと良いでしょう。

お勧めサプリメント

お勧めなのがドクターズチョイスの膣カンジダ用サプリメントで、カンジダクリアスーパーとフェミプロバイオです。
カンジダクリアスーパーはハーブなどが配合されてるサプリメントです。

カンジダと言ったら乳酸菌サプリが主流ですが、実はハーブやスパイスは抗真菌効果があるのです。カンジダクリアスーパーは、ハーバリストで有名なジェラルド.グリーン氏がカンジダ治療に最も有効だと発言するワームウッドを配合しています。そして、他にも大学の研究や栄養学の観点から配合された成分を摂取できます。

また、フェミプロバイオは乳酸菌の中でも膣の状態を正常に保つ乳酸菌、デーデルライン桿菌を配合しています。この2つのサプリにより、膣カンジダ対策をしていきます。
フェミプロバイオならば妊娠中でも利用できますが、カンジダクリアスーパーは妊娠中に利用できないとサポートセンターが言っています。妊娠中は膣カンジダかな?と思ったら、はやめにサプリで対策していくと良いでしょう。
膣カンジダの症状を回復するためには薬だと膣剤がメインですが、サプリメントならば飲み薬のような簡単さで膣カンジダにアプローチできます。しかもドクターズチョイスならば研究などを参考にサプリを作ってるので、信憑性があります。

【安心の天然成分】自宅でカンジダ対策(全商品一覧)

【安心の天然成分】自宅でカンジダ対策(全商品一覧)
しつこいカンジダを自宅で治すために、とても良い製品があります。実際に試してみて「これは良い!」と思った製品ばかりです。

90日間全額返金保証もある確かな商品です。

【男性はこちら】
男性カンジダ性亀頭包皮炎と細菌性亀頭包皮炎対策ならカンジダ菌を強力に殺菌(99.9%で殺菌)してくれる「ファンガクリーム」という天然成分の軟膏と、天然成分ティーツリーオイルが贅沢に配合されている「ファンガソープEX」という薬用石鹸がおすすめです。

【女性はこちら】
女性のカンジタ対策なら「ドクターズチョイス フェミプロバイオ」と「ドクターズチョイス カンジタクリアスーパー」という世界最高品質を目指すメーカーのサプリメントがおすすめです。
すべて「正規品」ですのでご安心ください。

質問する

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)