カンジダを自宅で治す(男性・女性)

天然成分ティーツリーオイルでカンジダ菌(真菌)や細菌を殺菌

亀頭包皮炎の薬は薬局で購入できる?

513 views
約 3 分
亀頭包皮炎の薬は薬局で購入できる?

亀頭包皮炎の薬を探してるんだけど、どんな薬があるの?と、薬局で薬を購入する時に選ぶべきものを紹介します。また、薬局では購入できませんが、通販で購入できるソープとクリームについても紹介していきます。

細菌性亀頭包皮炎向け

亀頭包皮炎には、大腸菌や黄色ブドウ球菌などが原因の細菌性亀頭包皮炎とカンジダ菌が原因のカンジダ性亀頭包皮炎の2種類があります。

細菌性亀頭包皮炎の場合、薬局で選ぶ薬は化膿性皮膚疾患と書いてあるものを選びます。塗り薬が基本で、軟膏が大手製薬会社から発売されています。抗生物質を含む薬であり、値段は1000円ぐらいです。なかには真菌対策になる成分を含む薬もあり、カンジダ性亀頭包皮炎にも利用できます。

軟膏は水を含まず、刺激が少ないのでじゅくじゅくした患部にも利用できます。そのため、炎症で乾燥してる症状から水ぶくれができてるなどにも利用できます。

カンジダ性亀頭包皮炎向け

カンジダ性亀頭包皮炎の場合、利用するのは抗真菌効果がある薬です。しかし、細菌性もカンジダ性亀頭包皮炎もペニス専用という薬は少ないです。カンジダの場合、同じく真菌である水虫にも利用できる薬を購入するため、水虫薬コーナーや水虫をイメージできるイラストが書いてある薬を選びます。

薬局で購入できる薬だと、カンジダ性でも1000円くらいです。クリームタイプやリキッドタイプなどがあります。そして、抗真菌+かゆみ対策などプラスαの効果を狙った薬も発売しています。

ファンガソープEX

薬局で購入できる薬ではなく、通販で購入できるソープでお勧めなのがファンガソープEXです。このソープはティーツリーオイルとシアバターが配合してある天然系ソープであり、アメリカのドクターズチョイスから発売されています。そして、ドクターズチョイスの正規代理店がビューティーアンドヘルスリサーチです。

ファンガソープEXに配合しているティーツリーオイルは、細菌と真菌を殺菌する働きがあります。そのため、ソープで殺菌してそのまま洗い流せば亀頭包皮炎の症状が緩和していく可能性があります。

ファンガソープEXはビューティーアンドヘルスリサーチの中でも評判が良く、洗った後にスッキリするなどの使い心地も良い商品です。亀頭包皮炎に悩んでいない時期でも、亀頭包皮炎を防ぐ意味で使いたいソープなのです。

ファンガクリーム

ファンガクリームもドクターズチョイスの商品で、ビューティーアンドヘルスリサーチから購入できます。ファンガソープEXとファンガクリームで最強セットとして売っていますし、ファンガクリームだけでも購入できます。

ファンガクリームに含まれているのもティーツリーオイルなどの自然由来成分です。細菌と真菌の両方が殺菌でき、保湿や炎症を抑える働きをする成分が配合されています。

ファンガクリームも薬ではなく、ペニス専用ではありません。ニキビやオムツかぶれなどの皮膚のトラブルに利用できるため、同じく皮膚の亀頭包皮炎にも利用できるのです。
ビューティーアンドヘルスリサーチはネット通販だけで購入できます。コスト削減のために実店舗は持っていないのです。なので薬局ではファンガソープEXもファンガクリームも購入できません。しかし、薬局に行く手間なくインターネットさえあれば購入できるため、薬局よりも手間なしで購入できます。だから薬局で買う薬よりもお勧めであり、使う価値があります。

【安心の天然成分】自宅でカンジダ対策(全商品一覧)

【安心の天然成分】自宅でカンジダ対策(全商品一覧)
しつこいカンジダを自宅で治すために、とても良い製品があります。実際に試してみて「これは良い!」と思った製品ばかりです。

90日間全額返金保証もある確かな商品です。

【男性はこちら】
男性カンジダ性亀頭包皮炎と細菌性亀頭包皮炎対策ならカンジダ菌を強力に殺菌(99.9%で殺菌)してくれる「ファンガクリーム」という天然成分の軟膏と、天然成分ティーツリーオイルが贅沢に配合されている「ファンガソープEX」という薬用石鹸がおすすめです。

【女性はこちら】
女性のカンジタ対策なら「ドクターズチョイス フェミプロバイオ」と「ドクターズチョイス カンジタクリアスーパー」という世界最高品質を目指すメーカーのサプリメントがおすすめです。
すべて「正規品」ですのでご安心ください。

質問する

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)