カンジダを自宅で治す(男性・女性)

天然成分ティーツリーオイルでカンジダ菌(真菌)や細菌を殺菌

恥垢が増えたら亀頭包皮炎の可能性あり

285 views
約 3 分
恥垢が増えたら亀頭包皮炎の可能性あり

「なんだか最近、恥垢が増えた気がする。」そんな気がしてきたら、それは亀頭包皮炎の始まりかもしれません。亀頭包皮炎は肌に炎症を起こしてる状態なので、放置するのは危険です。

亀頭包皮炎とは

亀頭包皮炎は亀頭や包皮などペニスの先端に発症します。痛み、かゆみ、赤みなどが主な症状で、酷くなるとみずぶくれや皮膚がめくれるなどの症状も出てきます。

亀頭包皮炎はボディソープでペニスを洗い過ぎ、小さな傷ができて細菌が入り込むなどが原因です。恥垢が増えるとペニスをごしごし洗いたくなりますが、それが傷となって発症するかもしれません。

また、細菌ではなくカンジダ菌が原因のカンジダ性亀頭包皮炎は体の免疫力の低下や湿気などで繁殖します。恥垢は不衛生になる原因で、パンツの中の湿気と不衛生さがカンジダ性亀頭包皮炎を発症してる可能性もあります。

恥垢が増えても洗い過ぎはダメ

恥垢ができると不潔さからペニスをゴシゴシと擦って洗いたくなりますが、すでに書いたように細菌は傷から侵入してくる場合があります。そのため、恥垢があるからと念入りに洗うのは危険です。見えない傷が付くかもしれません。

また、ゴシゴシと洗い過ぎた時に洗い流さくても良い菌まで流してしまうと、菌の勢力バランスが崩れてしまいます。それによりカンジダ菌が繁殖しやすい環境にもなり得るため、ゴシゴシ洗いはたとえ恥垢が増えたとしても避けるべきです。

恥垢を落とすためには、亀頭を包皮から出して優しく洗う、洗い落とせなければ湿らせた綿棒で取り除くようにしましょう。

ファンガソープEXで洗う

「恥垢が増えた!」「亀頭包皮炎かもしれない。」と思った時は、ボディソープを工夫すると恥垢対策になるかもしれません。ボディソープは体を洗うためのものですが、体を洗って殺菌ができるソープにするのです。

ファンガソープEXは殺菌力が高い天然成分、ティーツリーオイルを利用しています。ティーツリーオイルでペニスを清潔に保てば恥垢でペニスが不潔になるのを阻止できます。また、ティーツリーオイルはカンジダ菌対策になる力があると臨床実験で明らかになっています。細菌とカンジダを洗い流せれば、亀頭包皮炎を防ぐ、症状を緩和する事も期待できます。

ちなみに、ティーツリーオイルはペニスだけに使用するのではなく、全身の利用が可能です。シャンプーとしてもできます。

ファンガクリームでケアする

ファンガソープEXで殺菌し、細菌やカンジダケアができたら次にやるのがペニスのケアです。亀頭包皮炎の症状として炎症する、かゆみ、痛みなどがあるため、ファンガクリームを塗ってケアする事でペニスの病気を防ぎます。

ファンガクリームに配合してるのも、ファンガソープEXと同じくティーツリーオイルです。ティーツリーオイルが流しきれなかった細菌やカンジダ菌対策をします。それにより、亀頭包皮炎を防いで清潔なペニスを保ちます。ファンガソープEXもファンガソープも恥垢を減らす力はありませんが、恥垢からペニスが不潔になり、亀頭包皮炎を防ぐ役割をします。

ファンガソープEXもファンガソープも薬ではないので長く利用できますし、副作用の心配は少ないです。
恥垢が増えたと感じる人は、いつもきちんとペニスを洗ってるのに増えたなど普段のペニスと違うと感じています。ペニスをきちんと洗ってるのならば、洗い過ぎないでソープを替える、ペニスケアをしてみるなどすると恥垢対策ができますよ。

【安心の天然成分】自宅でカンジダ対策(全商品一覧)

【安心の天然成分】自宅でカンジダ対策(全商品一覧)
しつこいカンジダを自宅で治すために、とても良い製品があります。実際に試してみて「これは良い!」と思った製品ばかりです。

90日間全額返金保証もある確かな商品です。

【男性はこちら】
男性カンジダ性亀頭包皮炎と細菌性亀頭包皮炎対策ならカンジダ菌を強力に殺菌(99.9%で殺菌)してくれる「ファンガクリーム」という天然成分の軟膏と、天然成分ティーツリーオイルが贅沢に配合されている「ファンガソープEX」という薬用石鹸がおすすめです。

【女性はこちら】
女性のカンジタ対策なら「ドクターズチョイス フェミプロバイオ」と「ドクターズチョイス カンジタクリアスーパー」という世界最高品質を目指すメーカーのサプリメントがおすすめです。
すべて「正規品」ですのでご安心ください。

質問する

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)